セリーヌの修理を受け付けています。
セリーヌのリペアを受け付けています。 持ち手が切れた物,パイピングが擦り切れたもの,ファスナーがしまらなくなった物などセリーヌのバッグの修理はK's factoryがお引き受け致します。 修理のお見積もり、お問い合わせはこちらから


ハンドバッグの持ち手が付け根から切れた物の修理  

ボストンバッグの底の角のパイピングが擦り切れて中の芯が出てきた物の修理  

ハンドバッグのファスナーのスライダーのつまみが折れてしまった物(ブログ)  

古いセリーヌのストラップが根元から切れないタイプの物を先端からカット  

ポシェットのフラップのベルトが劣化した物を交換修理  






上に紹介させて頂いているのは、お客様からお礼のメールを頂いた物や、たまたま出来上がりの画像を撮っていた物等、K's factoryでお受けさせて頂いた修理のほんの一部です。
  ご紹介していないブランドや症状でも、修理出来る物が沢山ありますので、どうぞ下のバナーからお気軽にお問い合わせ下さい。

具体的なお客様のお声については (k's diary  HatenaBlog) 内でもご紹介しておりますので、宜しければご覧下さい。

鞄・財布・キーケース等の修理をご希望の方は、こちらのページよりフォームを参考にメールにてご連絡下さい。



copyright 2010 K's factory by DVC
内張り・内袋

ファスナー・ジッパー

持ち手・ストラップ

パイピング・底の破れ

財布・ウォレット

ベルトカット・剥がれ

手帳・バインダー金具交換

ルイ・ヴィトン

シャネル

ブルガリ

プラダ

グッチ

コーチ

セリーヌ

その他ブランドバッグ・財布の修理

修理例のブログ・法規・その他



お見積もり、お問い合わせはこちらから